トップページ > 新着情報

新着情報/ news

平成30年春の交通安全運動重点啓発出発式

2018/04/05

 4月3日、北九州市小倉北区の勝山公園で福岡県交通安全協会主催による春の交通安全運動重点啓発出発式が行われました。
 福岡県交通安全協会(竹島和幸会長)から県内20地区の交通安全協会に、電気自動車の青色回転灯装備車「青パト」を贈呈しました。
 贈呈先は、
〔福岡地区〕東福岡、福岡南、西福岡、宗像、朝倉地区、博多臨港
〔北九州地区〕小倉北、八幡東、折尾、門司、行橋
〔筑豊地区〕嘉麻市、宮若
〔筑後地区〕久留米市、小郡三井地区、浮羽地区、筑後市、大川大木、みやま市、大牟田の地区交通安全協会です。
 出発式には、県、県警察の関係者など約250人が出席。
 各地区を代表し小倉北交通安全協会の大迫益男会長が車両贈呈(レプリカキー)を受けた後20台の青パトが出発しました。

 主催:福岡県交通安全協会 後援:福岡県、福岡県警察