トップページ > 安全運転管理者等講習会

安全運転管理者等講習会/ lecture

安全運転管理者とは

自動車を5台以上(大型バスやマイクロバスは1台、普通二輪車及び大型自動二輪車は10台以上)を業務に使用している使用者は、安全運転管理者等を選任し公安委員会に届けなければいけません。

安全運転管理者制度について詳しく知りたい方はこちらへ 

安全運転管理者等講習とは

安全運転管理者講習とは、道路交通法に基づいて公安委員会が行う法定の講習です。車両の使用者(事業所の代表者)は、選任されている安全運転管理者及び副安全運転管理者(以下「安全運転管理者等」という。)にこの講習を受講させなければなりません。

講習受講の際は

選任されている安全運転管理者等の本人が受講して下さい。代理での受講は認められません。
なお、転勤等により安全運転管理者等が交代している場合は、交代手続きを済ませてから講習を受講してください。道路交通法では変更があった場合の届出を15日以内に行うように規定されています。 交代手続きについて詳しくは知りたい方はこちらへ

講習時間(6時間)

○受付時間 午前9時30分~午前10時

○講習時間 午前10時~午後5時(休憩:午後0時~午後1時)

必要書類、携行品

○同封の講習申出書(必ず記入・押印のうえご持参ください。)

講習手数料 4,500円分の福岡県領収証紙

 ※福岡県領収証紙は、当日講習会場にも準備しております。

○運転免許証等 身分証明書(受付時に受講者の本人確認を行います。)

○筆記具

○昼食(付近に飲食施設がない会場もありますので、出来るだけ準備してください。)

その他

○本講習は、年度ごとに一回の受講となります。

○各会場とも駐車場は確保しておりませんので、公共交通機関をご利用ください。

○年度によって、講習時期や会場の変更を行う場合があります。

安全運転管理者等講習においてよくある質問(Q&A)

安全運転管理者等講習実施日程表

講習日は、公安委員会から指定され、概ね30日前に講習通知書が事業所の代表者あてに送付されます。
このページには3ヶ月先までの講習の日程を掲示しています。
なお、事業所の所在地や事業所名・代表者名等が変更された場合、通知書が届かないことがありますので
速やかに所轄の警察署交通課へ届け出をしてください。
また、各会場とも駐車スペースが少ないため、公共交通機関をご利用ください。

講習予定日 会場名 所在地
2017年11月21日(火) 博多市民センター 福岡市博多区山王1-13-10 地図
2017年11月24日(金) ももちパレス(福岡県立ももち文化センター)大ホール 福岡市早良区百道2-3-15 地図
2017年12月6日(水) 石橋文化センター 共同ホール 久留米市野中町1015 地図
2017年12月7日(木) 飯塚市文化会館(イイヅカコスモスコモン) 飯塚市飯塚14-66 地図
2017年12月12日(火) 博多市民センター 福岡市博多区山王1-13-10 地図
2017年12月13日(水) 北九州国際会議場 北九州市小倉北区浅野3-9-30 地図
2017年12月19日(火) ももちパレス(福岡県立ももち文化センター)大ホール 福岡市早良区百道2-3-15 地図
安全運転管理協議会