トップページ > 安全運転管理者等講習会

安全運転管理者等講習会/ lecture

安全運転管理者とは

自動車を5台以上(大型バスやマイクロバスは1台、普通二輪車及び大型自動二輪車は10台以上)を業務に使用している使用者は、安全運転管理者等を選任し公安委員会に届けなければいけません。

安全運転管理者制度について詳しく知りたい方はこちらへ 

安全運転管理者等講習とは

安全運転管理者講習とは、道路交通法に基づいて公安委員会が行う法定の講習です。車両の使用者(事業所の代表者)は、選任されている安全運転管理者及び副安全運転管理者(以下「安全運転管理者等」という。)にこの講習を受講させなければなりません。

講習受講の際は

選任されている安全運転管理者等の本人が受講して下さい。代理での受講は認められません。
なお、転勤等により安全運転管理者等が交代している場合は、交代手続きを済ませてから講習を受講してください。道路交通法では変更があった場合の届出を15日以内に行うように規定されています。 交代手続きについて詳しくは知りたい方はこちらへ

講習時間(6時間)

○受付時間 午前9時30分~午前10時

○講習時間 午前10時~午後5時(休憩:午後0時~午後1時)

必要書類、携行品

○同封の講習申出書(必ず記入のうえご持参ください。)

講習手数料 4,500円分の福岡県領収証紙

 ※福岡県領収証紙は、当日講習会場にも準備しております。

○運転免許証等 身分証明書(受付時に受講者の本人確認を行います。)

○筆記具

○昼食(付近に飲食施設がない会場もありますので、出来るだけ準備してください。)

その他

○本講習は、年度ごとに一回の受講となります。

○各会場とも駐車場は確保しておりませんので、公共交通機関をご利用ください。

○年度によって、講習時期や会場の変更を行う場合があります。

安全運転管理者等講習においてよくある質問(Q&A)

令和2年度安全運転管理者等講習の開催について(重要)

 例年6月から開催しておりました安全運転管理者等講習は、8月中旬から開始することになりました。
 ただし、会場につきましては新型コロナウイルス感染対策、収容人数が制限されているために事業所所在地以外の会場をご案内することがございます。
 ご迷惑をおかけいたしますが、以下についてご理解とご協力をお願いいたします。
☆ 通知書は、到着後に必ず開封してご確認いただき、申出書は事前にご記入の上、領収証紙の貼付をお願いします。
☆ ご来場の際は、事前に検温の上マスクの着用をお願いします。
  ※熱がある方や体調がすぐれない方は当日の来場をご遠慮ください

講習日程について

 講習は、公安委員会から指定された日の、概ね30日前に各事業所の代表者あてに送付される 講習通知書に場所と日時が記載されています。
 会場の収容人数制限がある為、講習通知書の記載会場へお越しください。

安全運転管理協議会